登記の市川(建築設計、開発位置指定、土地建物調査測量登記:蒲郡市、豊川市、西尾市、幸田町)

新奮闘記



140525 会社HP開設2周年

玄関のフクロウ

 会社のHPを開設しおかげさまで2周年となりました。アクセス数も「9341」もあり大変嬉しく思っています。まだ未完成なのですが、更新が大変です。仕事が忙しければできませんし、なくても自作にこだわると相当の覚悟が必要です。

 従来、『とことん蒲郡』の「奮闘記」、そして会社のHPの「新奮闘記」として様々な発言(ブログ)をしてきました。そもそも、堅苦しいHPを何とか気楽に見ていただこうと思ったのがきっかけでした。この度、検索しやすくなるよう、まとめて新しくブログソフト『さだやん奮闘記』に移行しました。笑ってやってください。どこでもいる凡人の日常の気のついたことを今後も書き続けることができたらと思います。

さだやん奮闘記

玄関のフクロウ2


140320 小学校卒業式

めで鯛さしみ

 大昔、私の小学校卒業式には「今日3月20日(ハツカ)。私たちの卒業式。嬉しさで一杯です。」なんて、児童全員で唱和した覚えがある。

 私の妻(ここではかあちゃんではありません)は小学校の教員をしていて、その唱和文を我が家で口ずさんだのであった。今も同じようなことをしているのかと嬉しく思った。しかし、歌は小学校は「蛍の光」中学校は「仰げば尊し」であったが今は違うらしい。
当時は歌詞の内容も分からず歌っていたけれど、今では涙なしでは歌えない。昔の歌に限ると声を大にして言いたい。今ではモンスターの出現で先生の地位が下がったのかしらん。

 我が娘は、今年何とか大学が決まった。自分のときより嬉しいものだ。それも自宅通学である。東京の大学に行くかもしれないと聞いて妻と二人きりになったらどうなっちゃうだろうと恐怖におののいていた。日頃娘との会話はないけれど『子はかすがい』もうちょっと傍にいて欲しい。親戚が、めで鯛さしみを祝いにくれた。

 娘は、教員志望である。モンスターの餌食にならないよう心身共に強い人間になって欲しい。


140101 平成26年を迎えて 登記の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

26年初日の出1 26年初日の出2

 あけましておめでとうございます。

 朝6時45分(日の出の15分前)ころ双太山公園に行きましたが、誰ひとりいませんでした。数分立つと続々現れ、約100人ほどとなりました。今年は、雲が多く初日の出は見ることができないのではと不安でしたが、何とか拝むことができました。

 その後、ゴルフ商品の福引を入手するためスポーツ店に向かう途中で、真っ赤な太陽を見ることができました。ちょっと感激しました。下手くそなゴルフ。今年100が切れるといいですね。

 今年も、適度に仕事をいただき、健康で過ごせたらと思います。よろしくお願いします。


131130 カプセルホテル 開発の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 ボルボファミリー4人(所有者と修理人)の忘年会を、名古屋のなんと栄のカプセルホテルで1泊して行ってきました

 カプセルホテルの名は、TVで知っていたけれど、良い印象は持ち合わせしていませんでした。犯罪をするような人がよく利用しているという先入観が強すぎました。カプセルホテルをよく利用している友人の誘いがあったから恐る恐る参加したのでした。

 土曜日の夕方、個々に仕事を終え、蒲郡から高速を我らの愛車ボルボで疾走して7時に着きました。いつもは電車で行く栄ですが、なんとなく雰囲気が違い、今まで行ったことのない街のような気がしました。

 カプセルホテルは、普通のホテルとは違いました。寝室のカプセルは1m四方の奥行が2.5m程、中に個別のTV完備。上下に2段で10列程が通路の両サイドに2セットありました。そしてお風呂、サウナ、レストラン、マッサージ、休憩室と施設が揃っていて、朝まで過ごせることが初めてわかりました。

 受付を済ませ、すぐに指定のユニフォーム(デカパンと上着)に着替えました。お風呂に入り、飲み放題の忘年会となりました。その後は個人行動となり夜の街に出かけた者もいました。私は施設の中でウロウロしていたのですが、マッサージを受けた友人と再度酒を2階で飲むことになりました。彼は完全に酔っていました。寝るところがすぐそばにあるからいいかと思い付き合いました。が、しかし、寝床のカプセルが1階にありそこまで連れて行くことになったのですが、これが大変。階段を降りるところで顔面痛打。そして、やっとカプセルの寝床に入って就寝したと思ったら、横からカプセルを蹴たくる音がします。やっぱり彼でした。酔ったが勝ち。ま、友人ですので、泥酔すればこんなもんでしょう。

 翌朝は、バイキングの朝食、お風呂、そして、名古屋城本丸御殿の復元工事見学、及び大須観音に行って帰ってきたのでした。

 カプセルホテルの宿泊体験は、カルチャーショックでした。

金の鯱  名古屋城虎


131123 実父の死

 11月23日とうとう実父が永眠した。享年81才。若い時には走っている電車から落ち足を複雑骨折したがその時死んでいてもおかしくない。そうであったら私はいなかった。糖尿病でもあった。60才ごろに喉頭ガンとなった。アルコール消毒のしすぎが原因かもしれない。晩年は、臓器が順に弱まってきて、腎臓や、肺の病気を繰り返していた。

 名前が『さだむ』なので『サダムフセイン』または、恐れ多くも田中角栄の通称『人間ブルトーザー』と呼ばれた。強烈な個性と情熱を持って蒲郡特に故郷大塚の発展のために家庭を顧みず打ち込んだ。市会議員当時には市長からの信頼も絶大なものがあった。「東高西低、つまり蒲郡の東側の大塚に多くの開発予算を持って行かれちゃう」と他の地域の選出議員から羨ましがられた。実際「お前とこのオヤジはすごいのん」と幾度か言われた。

 それを支える家族も大変であったが、父の想いには賛同し応援しがいがあった。やり手の父には、反感も多くあったことを承知しているが、思いどうりに事が運んでいればもっと蒲郡のためになっていたのにと思わずにいられない。

 22日の10時過ぎ風呂に入っていたら、実家より電話があった。豊川の病院より呼び出しがあり、至急行くようにと。病院には、母、兄嫁、姉夫婦、親戚3名がいた。「回復に向かうかもしれないが、今晩誰か付き添いでいてほしい」と医師に言われ、私が残ることにした。椅子に座っていたのでよく眠れない。ほぼ30分ごとに父の息づかいや心臓の波形を見て様態の変化のないことを確認していた。朝6時になって、叔父さんが交代に来てくれた。病状は昨夜より呼吸が安定して見えた。そして、帰路大塚の実家に寄り状況報告していたところ朝7時過ぎに、叔父さんより直ぐに病院に来るように電話が入った。

 7時48分死亡が宣告された。2時間ほど前と異なる父の姿を見て、「死ぬ直前まで無私で大塚のことを思って行動していた。お疲れ様、誰にも真似できない人生だったよね。」と心の中でつぶやいた。生ききった父に対して涙はない。

 暦の友引のため、26日が会葬となり、2日間自宅、1日葬儀場の控え室で計4日間父のそばで寝ることとなった。三人兄弟の末っ子の私は、一番気にかかっていたはずだ。最後に唯一の親孝行が出来たと思う。

 葬儀においては、母、兄ばかりでなく親戚一同でご会葬される方に失礼のないよう準備を周到におこなった。あたかも父が指図しているかのように。


131027 寿司 車庫証明の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

寿司1 寿司2

 形原囲碁倶楽部主催の秋季囲碁大会がありました。会で一番下手くそな私はハンディをたくさんもらって、初めてブロック1位となりました。その1位4名によるトーナメント戦では、倶楽部でトップクラスの人とあたり、あえなく敗退しました。それも星目といって9子の置碁です。最初は黒石だらけっちゅうのに・・・。どうしたらそんなに強くなれるのかしらん。でも、一応3位でした。昼食は、対戦の合間に寿司を食べたのでした。

 帰宅し、かあちゃんに喜ばしい囲碁の報告とともに、参加賞のゴミ袋と、3位の賞品(内緒)を手渡したのでした。かあちゃんからは、「めでたいからそれじゃ外食しまい。」とのことで、回転寿司のスシローに行きました。すごく混んでいて、30分待ち。なんでこんなに待ってまでして寿司を食わなきゃいけないのかと思っていたら、昼食に寿司を食べたのを思い出した。「おい、かあちゃん。昼間寿司食ったがや。」「あっ、そう」「何でそんなことを早く思い出さないんだろう。別の店に行けたのに」「ここがお手頃な料金でいいの」「あっ、そう」

 こいつはいけません。昼何を食べたかもわからないようになってしまいました。


131005 あわや交通事故 建築確認申請の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

山海事故前

 誰もが起こしたくない交通事故。悪条件が揃うとまさかこんなことになろうとは・・。

 友人と昼食(大塚町)をとり、帰宅(蒲郡方面)しようとする時でした。片側2車線で、右に曲がるため飲食店の乗入口に軽ワゴンを進めました。左側を見て蒲郡方面に向かう車がないことを確認、右側を見たところ先頭自動車が飲食店に入るためウィンカーを出していました。すぐ後ろには大型トラックがいました。

 乗入口の幅が狭く私の車が出ないと飲食店には入れません。バックすればよかったのですが、前に進むことしか頭にありませんでした。「後ろの大型トラックも減速しているから、先に出て右に曲がろう」アクセルを踏んだところ、追い越し車線から別の白い自動車が視界に現れ急接近。速度60キロ以上であったと思われ事故防止のためハンドルを切り通り過ぎました。前方不注意。大型トラックで自家用車を確認できなかったのでした。

 たぶん、衝突まで50センチなかったのではないか。急ブレーキを踏み、恐怖のあまり目をつむり事故を覚悟したのでした。運良く軽ワゴンでしたので、前(ボンネット)がない。自家用車であればアウト。私は生きていたのかしらん。それも、友人を巻き込んで大惨事になったと思うと。こんな経験は初めて、本当に肝を冷やしました。

 ノソノソしていると思われたくないという気持ちがあったのも事実です。しかし、これから片側2車線の道路を右に曲がりたい場合は、曲がらない。遠回りでも、別の選択をしようと思います。本当に、事故じゃなくてよかった。

山海事故後


130814 お盆 分家の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 盆、正月はどうも酒を飲みすぎていけません。「気違い水」と分かっていても飲んだら止まりません。

 本家の大塚に帰り、まずビール缶2本。姉が魚屋をしていて刺身がたんまりあった。「ウマイネー」その後同級生との飲み会で、同級生が経営する店で一杯。心おきなく会話が出来るのでまた「グイグイ」千鳥足で本家についたら、兄がいて討論?して「絶好調」そこで飲んだか何だか解りません。本家では暑すぎて寝ることが出来ないので、電車に乗って大塚駅から三河塩津駅、そして、かあちゃんの車でのお出迎えで帰宅して寝るという段取り。ところが電車に乗ったかどうかも記憶がありません。よく家にたどり着いたものだ。

 家に帰ったら、風呂にはいったそうな。それも、脱がすのを手伝わせた揚句、パンツをかあちゃんに向かって放り投げて運悪く命中したそうな。怒り心頭のかあちゃん。次の日にギャンギャン怒ったのでした。ゴメンナサーイ!でも、娘でなくて良かった。

 皆さん、飲みすぎに注意しましょう。


130728 蒲郡まつりイベント 農転の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

蒲郡まつり
 (公社)愛知建築士会蒲郡支部は、初めて蒲郡まつりにイベント参加しました。

1.日時    平成25年7月28日(日) 12:00~15:30
2.場所    蒲郡市民会館 大会議室(7m*6m)
3.イベント名 『じぇじぇじぇ おら ストローけんちくし』
4.目的    子供たちに地震に耐える住宅はどのようなものかを遊びながら体験する企画をとおして、地域に密着した建築士として社会貢献する。
 
5.イベント企画内容
   5つの体験コーナーを設ける。
ストロ釣り竿
   1)ストローハウス
    +内容 ストローでなんでも作成してよい。
 
   2)地震体験ハウス(倒壊する木造2階建ての模型)
    +内容 筋交い、ボードの取り付け、取り外しにより建物の強度を確認する。
耐震ハウス1耐震ハウス2耐震ハウス3
   3)ストローフィッシング
    +内容 自分で作成した竿で景品を釣る。

   4)ストローサークル
    +内容 ストローで作成された正八面体を敷き並べた平板の上に乗っても倒壊しない。

   5)組子ブロック
    +内容 6本の木片の組合せ
サークル組子

 私は、「従来どおり」という言葉が好きではありません。支部長を引き受けるにあたっても、「より良い会にするには何をすべきか」を考え行動したいと思いました。但し、従来とあまり負荷がかからない程度にが前提となります。蒲郡まつりへの来場者の方に喜んでいただくことは当然のことですが、多くの会員がスタッフに参加していただけるような雰囲気作りも重要です。参加していただいたスタッフの方には終了後の達成感、満足感が表情に表れていたような気がします。個人的には、日ごろ支部事業の参加の少ない方へのアピールがイマイチだったかなと反省しています。しかし今後も出席していただけるよう努力しなければなりません。

 会員の一人が、賛同してくれて、地震体験ハウスを製作してくれたことは感謝しきれません。倒壊させそして復元させるのには大変な苦労があったとお聞きしました。建築士会のブースとして誇れるシンボルが完成したのです。今後も有意義に利用していかなければなりません。

 終了後、有志7人と、高床広場において露店で購入した「いか」「さんま」「やきとり」と「ビール」で乾杯しました。その後駅前飲食店で2次会、3次会とはしご酒。「おー、でかい音がした。きっと3尺玉だぞん。」と店内での会話ですが、本物は見ることがありませんでした。「おーい。花火が終わちゃったぞん。電車が混むからこれで御開きにしまい。」名鉄電車に駆け込んだのでした。イベントより宴会のほうが長い一日でした。


130616 父の日 確定測量の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 数日前、かあちゃんと娘と食事しているときに、TVで父の日のプレゼントの話題が放映された。これ幸いと、二人に「お前ら見たか」とプレッシャーを掛けておいた。

 今日は父の日。何も起きずに終わろうとする夕方になって、かあちゃんから「今日は、父の日だから、ガストで食事しまい。」と、連絡があった。下宿している長男も呼びつけ、家族4人で外食することになったのである。娘が図書館にいるとのことで別々に向かうことにした。「食うだけでも気を利かしたつもりだろうから、良しとするか。待てよ。ガストの横にユニクロがある。ひょっとしてプレゼントを買っとるかもしれん。」

 ちょっと早めに出てユニクロを覘いてみた。いなかった。「やっぱり気が回らんわ」たまたま店内で知人と遭遇して「今日は父の日で、今から家族で食事する」と言ってしまった。そう、彼は×1だった。途中で気が付き別の話題にしようと思ったが遅かった。「こりゃワシも気が回らんわ。ごめんなさーい!」

 食事も終わり、「ガストは安くていいわ。4人総計2700円。スシローでも1人10皿として約4000円。これからはガストに限る。」かあちゃんにとって新しい店が開拓できたようだ。

 それぞれの車で帰ろうとするとき、何と娘が恥ずかしそうに「ハイ、コレ」と言って、小走りでプレゼントを持ってきた。夕暮れの娘の姿はまぶしかった。「さすが我が娘」抱きしめてやりたいところだが、照れ屋の親父はそんなことはできない。カッコよく「ダンケシェーン」図書館の北側に”あかのれん”があった。そこで最高級のものを買ってくれたのだろう。「やっぱり頼るは、娘。かあちゃんはあけましぇーん」


130610 師匠の死 位置指定の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 6月8日友人から「Y氏のお通夜、葬儀の時間を知っているか」との問い合わせがあった。「へえー!何だって!」
 突然の悲報を聞き言葉もなかった。4月に5月の連休後に東北へ家族旅行すると聞いていた。5月中旬に、入院したと聞き驚いた。お見舞い等迷惑をかけてはいけないとの思いからか日ごろも自身のことはあまり話したがらない人だったので、家族へ病状を聞こうともしなかった。もうじき元気になって退院される。そう思っていた。

 私の本来の仕事は建築士である。わが社では建築設計をするにあたり、土地の分筆を土地家屋調査士であるY氏に発注していた。調査士という資格がないと分筆登記が出来ないのかとはじめて知った。それにしても、今後建築士の仕事だけでは生きていけそうにないから、関連する調査士の資格を取ろう。開業してからは、教えてもらうばかりでなく、測量の手伝いに誘ってくれたりした。もちろん、蒲郡の調査士10名ほどのまとめ役でもあった。

 事故による死。享年62歳。まだまだ活躍の場は一杯あったというのに、残念でならない。私の仕事での愚痴を何度も嫌な顔もせずに聞き、励ましてくれた。そんなY氏を電話で従業員が出る場合には「師匠お願いします。」と屁理屈な私が素直にお呼びしていたのだ。でも、直接には恥ずかしくて言えなかった。最期にお顔を拝見し心の中で叫んだ。

『師匠、御恩は忘れません。本当にありがとうございました。』


130504 半田亀崎潮干祭 分筆の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

半田1半田3

 蒲郡市には「三谷祭」といって、4台の山車を神社から神社に引き回すお祭りがある。
半田市にもあって、よくTV放映されていることを知っていました。一度見たいなと思っていたところ、友人からのお誘いが当日にあり、行くことにしました。ただ、パソコンの家庭内LAN接続機が壊れてしまって休日中に直さないといけないとの思いが強かったのでちょっと複雑な気分でした。

半田2

 半田までは、蒲郡から車で約1時間。交通渋滞もなくスムーズに到着しました。「亀崎潮干祭」では、山車が5台あって、どれも彫刻、刺繍が綺麗で、目を見張るものがありました。方向を変えるのに、若者が棒を担ぐように体を沈め必死に力を込めているのが印象的でした。「三谷祭」に海中渡御として海に山車を進める行事がありますが、「亀崎潮干祭」でも海浜曳き下ろしとして同じように行われました。山車が海中で身動きできなくなった時、他の山車の若者が応援のために駆けつけていたのも微笑ましかったです。

 どちらのお祭りも何百年と引き継がれてきたものです。今後も残していってほしいと思いました。

 天気がよく、大勢の観客の中で、山車を引き回す側で参加できるのは、羨ましく思いました。

※三谷祭(H21)
三谷祭1  三谷祭2


130503 ゴルフ宿敵現れる 農地転用の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 蒲東高校の同級生が今も続けているゴルフ大会(5月3日開催)に参加しました。2か月ほど前に参加募集があり、小中学からの同級生(Y)も参加するということなので予約した。

 Yは、2年ほど前からゴルフの虜となったようだ。私は、始めたのが20数年前。経験豊富な私はYを最初は上から目線で、「ゴルフちゅうのは難しいぞ」と言っていた気がする。しかし、私が20数年かけて行ったゴルフ場の回数(30回程)を2年ほどで回ってしまったようだ。

 2月頃、Yの素振りを見て愕然とした。「こいつ、誰かに教えてもらっとる」口先だけだと思っていたのだった。

 一方、私は相変わらず何ともならない。力任せに振らなくてもどうやったら飛ばせるのか見当もつかない。4月末には、Yに「おれ、行くのやめようかしらん。どうやって打ったらいいのかさっぱしわからん」と弱音を吐いたほどであった。Yには負けたくないのである。「どうせ、同級生ばかりだから気にせんでもいい」逆に慰められた。

 当日、私の車で、Yとゴルフ場にいった。途中道を間違えパター練習する時間が無くなってしまった。そして、Yと同じ組。いやでもYの実力を見ることができる。結果はYは108、私は120。パター含むグリーン周りが全然ダメ。3回ほどグリーンを往復した。

 確かに、Yは私より上手かった。しかし、私もやっと手ごたえを掴んだのである。今までコースに出て初めての爽快感であった。ベスグロとはほど遠く、余分な力が入っているかもしれないが、頭で考えていた打ち方がわかったような気がする。

 「次回は見てろ」どうなることですやら。


130421 焼き肉バイキング 車庫証明の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 「焼き肉」と「焼き魚」があったらどちらが好きですか。年をとったせいか、「焼き魚」のほうがいい。焼肉というと支払いが高くなリすぎるのではないかと恐怖心を持って食べることになるような気がするのは私だけでしょうか。

 友人が「焼き肉食べ放題・ドリンク付」を誘ってくれた。値段もお手ごろだったので、行くことにした。前の晩から、少し食事を控え、昼食に備えたのでした。

 カルビー、たん等の肉ばかりでなく、せっかくだからとおもい「こりこり」を注文したのがたぶん地獄の始まり。店員からは心臓の付け根の動脈部分と聞いていたけれどちっとも噛み切れない。吐き出すのは見苦しいと思い、ウーロン茶を含んで一気に流し込んだのでした。

 焼き肉を久しぶりに一杯食べたなあと満足感に浸って店を出た。がしかし、帰路の途中、腹痛となってしまった。20分もあれば帰宅できるのであるが、我慢できない。コンビニのトイレにまっしぐら。使用料として飲みたくもないジュースを購入した。

 自宅に着いてもまだいけません。結局、1日に5、6回ほどトイレのお世話になったのでした。日ごろ食べたことのない大量の肉のせいか、または、あのコリコリのせいか。真実はわかりませんが、無理をしたのは間違いないようです。


130412 H25愛知建築士会蒲郡支部総会 建築設計の市川:蒲郡

 新支部長を拝命することになりました。自分の意志というわけでもなく、順番が来たということです。建築士会の会員の減少が止まりません。土地家屋調査士、行政書士のように入会していなければ事務所を開くことができないという組織でもないので、価値を見いだせないのかもしれません。私も何時やめようかと思いながらも決断できず、この度支部長をすることになってしまったのでした。支部事業に多くの会員に参加していただきたいというの自身の思いを少しでも前進できればよいと思っています。

 毎年総会を終わってから、宴会、二次会、三次会となり、帰りは午前様です。今回も帰宅は午前2時でした。いい年して体が持ちません。土曜日曜の2日間は、だるくて何もする気が起きません。近づいてきたゴルフコンペのための練習も行くことができませんでした。ただ、参加者の本音が聞けるというのは確かなようです。

 年に数回しか飲み歩かない私にとって、今後少し回数が多くなるのかもしれません。年に1回で計3回しか行っていない飲み屋の女将さんが、私の名前を覚えているのには驚きました。三次会につきあい、最後は自宅まで送ってくれました。飲み会のはしごにはそこに必ず行きたい。商売魂はさすがです。

 他市では、支部長をして辞める人がいるようです。信じられません。精一杯がんばって、次の人によい環境を作ってバトンタッチできればと思っています。


130407 蒲郡市役所新入職員 土地確定の市川:蒲郡・三谷・大塚・塩津・形原・西浦

 
 4月3日、蒲郡市役所の税務課で、家屋の証明書を申請したときのことだった。新年度となり新人が仕事を覚えるため先輩と共に対応していた。先輩が金銭処理している間、新人と二人きりになったとき、
 「私は、新人の○○です。よく利用される方とお聞きしました。よろしくお願いします。」

 市役所通いをして二十数年、こんな言葉を聞いたことは一度もない。これでなきゃ。なぜ今まで聞けなかったのか。

 先輩が来た。
 「ちょっと、アイツはうるさいから気をつけろとでも言ったのですか」
 「そんなことはありません。」

 従来、接客態度がなってない、一般企業であればあり得ない職員が少なからずいることは経験している。
 「おまえら何様だ。俺はお客様だぞ!」
と言いたくなったことはしばしばあった。

 市役所も「いらっしゃいませ。」「ありがとうございました。」と言ったらいい。サービス業なんだから。

 対応してくれた新人には、退職するまでその気持ちを大切にしていただきたい。市役所に行って初めて、すがすがしい気分にさせていただいた。ありがとう。


130227 視界0のスカイツリー 建築設計の市川:蒲郡・豊川・幸田

スカイツリー1 スカイツリー2 東京駅
 建築士会蒲郡支部主催の「東京駅見学及び東京スカイツリー見学」に行ってきました。
東京へは子供とディズニーランド行って以来ですので10年ぶりぐらいでしょうか。TVではよく見ますが実物は初めてです。期待していたのですが、あいにくの小雨。旅行日が決まっているので仕方ありません。展望デッキに行っても見えやへんぞーと思いながらも上がってみると、なんと真っ白けのケー。やっぱり駄目でした。懲りずに展望回廊にも行ったのでした。貸し切り状態でした。視界程度により入場料を下げてくれないかなー。

 WBCのブラジル応援団と思われる外国人も出会いました。私の責任ではありませんが雨のためとはいえ申し訳ない気持ちになりました。

 地上に降り昼食後には曇りとなり、スカイツリーの全景を見ることが出来ました。なんとか品のある姿を見ることが出来てよかったと思います。

 3月にも別の団体のスカイツリー見学があったので、申し込みをしようと思いましたが仕事の都合でいくことができません。次回は晴れますように!


130211 茅ヶ崎・湘南・江ノ島 表示登記の市川:蒲郡竹島

富士山 ボルボ富士山
 神奈川県茅ケ崎に用があり、ついでに江の島を見てきました。

 PC遠隔操作事件で活躍した猫に挨拶してこようかと思いましたが、駐車代が高そうなので海岸道路を我がボルボで疾走したのでした。ちょっとそいつはうそ。大渋滞でノロノロ運転。でもそのおかげで、街並みを車内から探索できました。

 なっ、なんと真冬まっただ中というのに自転車でサーフィンボードを運ぶウェットスーツ姿の女性がいました。男性もいました。通り沿いの歩道には、若ものだらけ。どうなっちゃっとるのかしらん。こんなおじさんになっても、歌詞をわずかしか知らない桑田佳祐の「勝手にシンドバット」を口ずさみ興奮状態になってしまいました。

 わが故郷の蒲郡竹島も江の島のようになるといいかもよ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

江の島

砂混じりの茅ヶ崎
人も波も消えて
夏の日の思い出は
ちょいと瞳の中に消えたほどに

それにしても涙が
止まらないどうしよ
うぶな女みたいに
ちょっと今夜は熱く胸こがす

いつになれば湘南
恋人に会えるの
お互いに身を寄せて
いっちまうよな瞳からませて

サーフィン自転車

江ノ島が見えてきた
俺の家も近い
ゆきずりの女なんて
夢を見るよに忘れてしまう

さっきまで俺一人
あんた思い出してた時
シャイなハートにルージュの色が
ただ浮かぶ
好きにならずにいられない
お目にかかれて
今何時 そうね大体ね
今何時 ちょっと待って
今何時 まだ早い
不思議なものねあんたを見れば
胸騒ぎの腰つき
胸騒ぎの腰つき
心なしか今夜波の音がしたわ
男心を誘う
胸騒ぎの腰つき
胸騒ぎの腰つき
胸騒ぎの腰つき
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


130203 調査士会親睦旅行 温泉:三谷・蒲郡・形原・西浦

永平寺 兼六園

 土地家屋調査士 東三支部の一泊二日の親睦バス旅行を、2月1日、2日に行ってきました。行先は石川県の永平寺と兼六園、宿泊は片山津温泉でした。

 2日間、飲み食い放題。胃の安まる間はありません。温泉で体がポカポカしすぎ、布団もフワフワで寝つきが悪く疲れました。今日一日は休養に専念。しかし、若い会員の元気なこと。楽しいバス旅行が出来ました。

 
◆パンフレットによれば、

曹洞宗大本山永平寺は、今から約750年前の寛元2年(1244年)、道元禅師によって開創建された出家参禅の道場です。

兼六園は、水戸偕楽園(かいらくえん)、岡山後楽園(こうらくえん)とならぶ日本三名園の一つ。兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園として、金沢市の中心部に位置し、加賀歴代藩主により、長い歳月をかけて形づくられてきました。


130101 平成25年を迎えて 境界査定の市川:蒲郡・幸田・豊川

25初日の出
 あけましておめでとうございます。

 昨日より、風邪にかかってしまい、鼻水タラタラ、背中ゾクゾクになってしまいました。
本当は、近場の日の出スポットにて写真を撮りたかったのですが諦めました。

 総選挙により民主党から自民党に政権が変わり、景気回復が期待されますが、どうでしょうか。民主党はあまりにもひどかったですね。

 昨年、やっと仕事のウェブサイトを立ち上げることが出来ました。手作りということで修正すべきところはたくさんあるのですがなかなか対処できません。今年は、携帯モバイルに挑戦し、仕事の環境を地道にステップアップ出来ればと思っています。

 今後もよろしくお願いします。


121221 「はやぶさ」講演会 境界確定の市川:蒲郡・幸田・豊川

 時習館SSH・第6回特別講演会を聴きに行ってきました。

1.日時   平成24年12月21日(金)  14時30分~16時00分
2.講師   宇宙航空研究開発機構(JAXA) 川口淳一郎
3.演題   『「はやぶさ」が挑んだ人類初の往復の宇宙飛行、その7年の歩み』

 高三の娘が通う時習館高校へは、推薦入試の発表以来2回目。かあちゃんの出動命令がない限りは行きません。7月までクラブ活動に精を出し、これから勉強すると思いきや、9月の文化祭の演劇(crazy for you)の主役をした(希望したのかも?)。勉強時間はとうさんの方がしていたように思うけどどうなることですやら。

 講演会の案内を見て、「はやぶさ」が話題になっていた頃、TVによく映っていた人かどうかが気になった。当人であったので何をおっしゃるのか聞いてみたいと思い参加しました。講演は音響の調子が悪く、難聴の私には不幸でした。インテリの素振りは全く感じられなく、だじゃれ、ユーモアたっぷりにお話しされるのでしたが、聴きそびれることもありました。回りの人と同じタイミングで笑えない。でも、あっと言う間の90分でした。

 答えの解っていることができることは大切だが、誰も解らないことを探求することのほうが、科学立国日本にとってもっと大切である。時習館の生徒への絶好のアドバイスであったであろうと思います。

■はやぶさ 打ち上げから帰還まで(当日資料より)
2003/ 5/ 9:鹿児島宇宙空間観測所からM5ロケット5号機で打ち上げ
2003/ 5/27:イオンエンジン点火
2004/ 5/19:地球スイングバイ(天体の万有引力を利用して宇宙機の運動方向を変更する技術)でイトカワに向けて旅立つ
2005/ 7/29:イトカワの撮影に成功
2005/ 9/12:イトカワから20㎞に到着
2005/11/20:1回目の着陸
2005/11/25:2回目の着陸
2005/12/ 8:燃料漏れによって姿勢が崩れ、地球と通信できなくなる。その後、地球への帰還を3年延期
2006/ 1/末:地球との通信が復活
2007/ 1/18:カプセルのふた閉め
2007/ 4/25:地球帰還に向け、イトカワを出発
2009/11/ 4:イオンエンジンに異常発生
2009/11/19:2台のイオンエンジンの部品を組み合わせ、エンジン再開に成功
2010/ 3/27:イオンエンジンの連続運転終了
2010/ 6/13:地球帰還、カプセル回収


121118 エア・フェスタ浜松2012 表題登記の市川:形原・西浦・塩津

スケジュール

会場案内

出発式

出発

 友人3人と共に自衛隊浜松基地に「航空ショー」を見に行きました。B級グルメの飲食及び航空グッズの露店がたくさん並んでいて楽しいぞと言う。何が何だか買いたいものもなさそうだ。けれども、せっかく誘ってくれたのだからたまには仕事を忘れて一日遊んでもらおう。

 昨日の雨も上がり絶好の休日日和。朝7時に集合し、音羽蒲郡インターから浜松西インターに向けて、自動車を走らせた。東名高速道路は込むこともなく順調かと思いきや、降車インター手前5キロにて大渋滞。みなさん航空ショーに行く人ばかりだったのであろうか。会場には予定より1時間オーバーの9時過ぎの到着となった。友人3人は今まで何度も来てるらしい。中年になったにもかかわらず、子供のように興味があるところに早く着きたいあまり早足になるのであった。そこには、飲食店約40、航空グッズ店(帽子、迷彩服、カレンダー、航空おもちゃ)約30程であろうか。それも物凄い人込み。

 グッズには『BLUE IMPULSE』(ブルーインパルス)とやたらと書いてある。そのくらいTVニュースで見て知っとるぞ。えっ、あっ、そう。えらいこっちゃ。「航空ショー」のメインイベントはブルーインパルスの飛行であった。もっと先に言ってよ皆さん。

帽子コート

 航空グッズ店には4回ほど歩き回ったのでした。本当にみていて飽きなかった。そしてブルーインパルスの帽子、軍隊コート、日の丸ピンバッジのお買い上げ。今日も着ていった、約30年前に購入したジャンパーから卒業できそうです。さっそく、着て、かぶって、パチリ。帰りに写真を撮ってもらいました。ちょっと不満なのが、軍隊コートには西ドイツの国旗が両腕のところに付いていること。何とか日の丸に変更できたらと思います。

 さて、ブルーインパルスの飛行において、文才のない私にその感動をお伝えすることはむつかしい。機会があればぜひ見ていただきたいと思います。飛行機(T-4)6機が滑走路に向かう際、そして、飛行終了後に戻ってくる際はさらに、肩車された子供たちが小さな手で大きな拍手をするのでした。当然ながら、親たち、また一般人も感激したものでした。よくもご無事で。日ごろの訓練がどれほど大変かお察しします。
友人が撮ったすばらしい写真も添付しましょう。 

友人飛行

 会場内の自衛隊員の姿を見て、日本国を守る覚悟をもった方たちばかりであろうと期待します。精悍な顔つき等、俗人とは違った雰囲気が感じられ頼もしく思いました。

 3時半過ぎに会場を後にしましたが、その間休憩なし。露店を歩き回り、食事を20分ほどで済ませ、「航空ショー」を見た。このいい年こいたおじさんのどこにそんなパワーが潜んでいたのであろうか。

 案の定、帰りも大渋滞。帰路に就いたのが8時過ぎであった。往復の移動時間が長かったけれども、それにもまして、心地よい興奮が得られた素晴らしい一日でした。

ハート

帰り

■現地で配布されたブルーインパルスのカタログより

 その情熱は笑顔と感動のために

 航空自衛隊アクロバットチーム「ブルーインパルス」は、宮城県松島基地に所属する「第11飛行隊」の通称です。私たちブルーインパルスは「創造への挑戦」を合言葉に、皆さんの心に残るような展示飛行を求め続けています。展示飛行専門部隊としての訓練の成果を多くの方々にご覧頂けることが私たちの喜びです。


121105 ゴルフ上達の謎  表題登記の市川:三ヶ根・幸田

ゴルフ練習場

 正直ヘタクソです。自慢にはならないが、ハイスコアは104。それも、OBになると特設位置つまり前に行ってアプローチを打った時のもの。そのほうがスコアがいいのだ。

 20年程前に始めて、コースには30回程度。ここ十年で、3回程度。一番多く行った年でも、5回程。普通120前後、100台は生涯3回かな。打数が多いので、足し算が大変。メンバーに迷惑をかけてはいけないと、打っては走り、打っては走り、打数を何回でも計算しなおし、結局わからなくなったということもしばしば。気を使い、頭を使い、体は使いこなせずで、踏んだり蹴ったり。

 近所にゴルフ練習場(形原)があり、個人でできるスポーツとしてやってみようと思った。ゴルフの本は10冊以上購入し、ゴルフスクールにも通った。6人程のインストラクターに教えてもらったが残念ながら的確なアドバイスは無かった。1人のインストラクターとは、本で得た知識の理解を深めようとしつこく聞いていたら相手にされなくなった。とにかく上手くなろうと必死だった。

 コースに出ると、思いっきり力んで打って、ドラコン賞を得たこともある。たぶんレベルが低い大会だったのだろう。人からは「いいフォームしてるね」とよく言われ、気分がいいのだが、メチャメチャ力を込めて振っているのがわかっていて面白くない。しかし、軽く振ると全然飛ばない。練習場以外でも頭の中で研究していた。「わかったぞ」今まで何度悟ったことか。これで解決したと練習場で打つと何の変化もないのだ。「がっくり」『いいフォームしているのになぜ力まずに飛ばせないのか』謎中の謎であった。

 ところが、3年程前に、近所の練習場が閉鎖になってしまった。よって、謎が解決できずに永久に葬られようとしていたのであるが、体重増加が闘争心を奮い起こすこととなった。

 貧乏性のため食事が余っていると、「あーもったいない」と思ってしまう。「しょうがない、食べとくか」これがいけないのであった。体重がなんと78キロにもなってしまった。写真に写った自分の姿を見て、ゾッとした。「今までの目標だった70キロにしよう。」体重を減らすためには、食事制限も必要だが、運動も大切である。1か月ほど前から、遠いゴルフ練習場(三ヶ根)に通い、再び謎解きが始まった。

 久しぶりにクラブを振って、今度こそいけそうな気がする。目標はドライバーで力まずに200ヤードほど遠くのネットに球をぶつけることだ。気持ちよく打ってみたい。今悟りかけのキーワード『軸』。それ以上は ≪ヒ・ミ・ツ≫。目標達成できますように。乞うご期待!

120923 海陽祭 表題登記の市川:大塚・三谷・蒲郡・形原・西浦

海陽1 海陽2 海陽3

 日本国の将来を担う人材の宝庫海陽学園の文化祭にいってきました。1学年100名程度で中学からの6学年。計約600人の全寮制です。今年第一回生が難易度の高い大学に多数合格したようです。生徒をみて知的で、ちょっとものが違うと感じました。

 彼らの優秀なエキスを注入すべく、昼ご飯を食べてきました。ハワイ料理の「ロコモコ」。ご飯の上にハンバーグ、半熟玉子、野菜がのっていました。ヒレカツ丼も食べてみたかったです。共に300円。

 平成18年開校の「海陽中等教育学校」は、蒲郡市大塚町の南側の海の埋立地にあります。隣は「ラグーナ蒲郡」、テーマパークの「ラグナシア」があります。

 大塚町で育った私は、その埋立地が海であった昔、毎年のように海遊びしたものでした。大塚海水浴場として海の家が10件ほど建ち並び、数百人ほどの客がいて華やいで楽しかった思い出があります。不幸なことにはおかげで毎年中耳炎となり今では耳鳴りしっぱなしで、難聴になってしまいました。声が大きすぎて内緒話はできません。
 
 海陽学園から我が母校「大塚小学校」「大塚中学校」がみえました。夢を持ちづらい時代になってしまったけれども、共に、明日の日本のために勉学に励んでほしいと思います。

下写真(大塚小、中、ラグナシア)

海陽4 海陽5


120909 ゴーヤ 地積更生の市川:蒲郡・豊川・岡崎・幸田

ゴーヤ1 ゴーヤ2

 事務所2階ベランダでゴーヤ栽培に挑戦しました。夏場の緑のカーテンによる暑さしのぎと、栄養豊富といわれバテ防止の「一石二鳥」を期待して。ゴーヤといっても正直おいしいものではないので、たくさんなったらどうしよう。従業員や友人に配ろうと夢は膨らみました。

 しかし、今日まで毎日朝晩の2回水を与えてまいりましたが、収獲ゼロ。今年はあきらめました。

 5月の中ごろにプランターにゴーヤの苗6つ買い植えました。6月に台風が通過し、せっかくの苗が枯れてしまいました。事務所が海に近いので塩雨が降り土にしみ込んでしまったのが原因ではないかと思います。

 そこで、新たに苗を植え変えたのですが、土も変えなかったのがいけません。3鉢のうち、2鉢はひょろひょろと元気がありません。1蔓のみが2階ベランダから3階ベランダに張った網を掛け上ったので期待をしていたのですが・・・。

 お得意先で実をつけているゴーヤをみると、情けなくなります。来年こそよい報告をしたいと思います。

120822 オリンピックの絆 分筆の市川:蒲郡・豊川・岡崎・幸田

 ロンドンオリンピック。楽しませていただきました。深夜のTV観戦すると年のせいか、体にこたえます。わかっていても欲求が強く眠れない。そして無謀にも観てしまう。暑さも重なって、仕事がはかどりませんでした。そのため盆中もダラダラと仕事と相成りました。

 女子サッカーのなでしこの活躍。本当に素晴らしい。特に大儀見選手がよかった。昨年のワールドカップの時とは違い、ストライカーとしての役目のみでなく前線から相手の球を追いかけ続けた献身的な態度は心を打った。

 それにしても、多くのなでしこの佐々木監督へのコメントが気になりました。素直に『監督』と呼べないのが不思議でなりません。『のりさん』『のり』なんて考えられない。さらに、女子バレーでも、選手が監督を『真鍋さん』。

 今回、団体競技の活躍が目立ち、個人種目と思い込んでいた水泳でも選手同士の『絆』が強調されていた。親と子、監督と選手、先輩と後輩の互いの立場を解り合い、特に目下から目上を尊敬する上下関係が疎かになっているように見えてしまうのでは本物の『絆』を築くことができないのではないかと思います。

 まったく的外れな見解でしょうか。誰でもお友達てき発想が最近目立つのが気になって仕方ありません。

120804 盆踊り大会  開発の市川:大塚・三谷・蒲郡・形原・西浦

盆踊り

 大塚の社会福祉施設にて、毎年恒例の盆踊り大会がありました。小学校以来の盆踊りだったでしょうか。

 当時、仮装大会があって、兄製作のかぶり物をして賞品をいただいた記憶があります。
錆びたメッキバケツに横穴を数か所あけて棒の先に火の玉風に織布工場のくず赤糸を丸めて刺しかぶったのでした。題して妖怪「オバケツ」。前は見えないので、踊っていれば隣の人にぶつかるわで散々な思い出があります。兄には逆らえなかったのでしょう。

 当時にも踊った、「炭坑節」はもちろん、三波春雄の「蒲郡??」の曲。
 ≪ふるさーとのまーちー がまーごおりー≫
懐かしかったです。
 
 それにしても、ゆかた姿はいいですね。見ているだけでもなごみます。フランクフルト、団子もいただきました。

 踊ることができるといいんですが、どうも恥ずかしくていけません。

追伸:インターネット検索していたら三波春雄の「蒲郡??」の曲が再生されていました。聴いてみてください。

『蒲郡市民の歌』
 作詞:牧 富也 作曲:藤山一郎
 編曲:山倉たかし

 一.
 砥神山から さしてくる
 光さやかな わがまちよ
 くすの大木 風に鳴り
 遠い歴史が しのばれる
 ふるさとのまち 蒲郡
 ふるさとのまち 蒲郡

 二.
 三河湾から よせてくる
 潮の香高い わがまちよ
 出船入船  にぎやかに
 広い世界が よんでいる
 ひらけゆくまち 蒲郡
 ひらけゆくまち 蒲郡

 三.
 機織る音に 湯のけむり
 花とみどりの  わがまちよ
 生きるよろこび ここに湧き
 伸びる未来に ゆめがある
 さかえゆくまち 蒲郡
 さかえゆくまち 蒲郡

120722 生き甲斐(子供の水泳)測量の市川:大塚・三谷・蒲郡・形原・西浦

水泳1 水泳2

 今日、下の娘が、高等学校水泳東海大会に400mフリーリレーに出場し、予選で敗退した。これからは、大学受験勉強すると言っているが本当かしらん。

 子供二人は、小学校低学年から近くのスイミングスクールに通った。よって10年以上も水泳に打ち込んだことになる。とはいっても、送り向かえは、かあちゃんの役割。プールサイドでの親どうしの井戸端会議がたまらんらしい。とおちゃんがいけば、いやらしいおじさんがおると通報されてもいけないので、やめといた。うるさいかあちゃんもそのことには納得していて、出動命令はほとんどなかった。

 しかし、最後の最後にあほらしいほどの命令が携帯電話から発せられた。
「ビデオを忘れたから笠寺まで持ってきて。」
高等学校水泳愛知県大会が6月24日笠寺駅近くの日本ガイシスポーツプラザで開催されたのであった。
「ばかたれ。何を考えとる。」と言ってみたものの、娘の最後の大会になるかもしれないと思いしぶしぶ電車に乗って配達したのであった。

 それにしてもかあちゃんの熱の入れようはすごかった。ほとんどの大会を見学し、ビデオ撮影。夜は何回もまきもどししフォームやタイムチェックしていた。マッサージもスイミングスクールで覚えてきた。
 「娘なんかにマッサージなんかしとらんで、とうちゃんにせよ」仕事でどんなに疲れているのかわかっちゃおらん。

 中学校の大会が終われば、かあちゃんの生き甲斐が無くなっちゃってどうなる事かと思っていたら、高校でも娘が水泳部に入り頑張った。今まで続いたのである。

 ついに、子供の追っかけマンとしての生き甲斐は今日で終わった。家族4人で、スシローに行ったが、かあちゃんの元気のないこと。ま、また何か見つけるだろう。
ひょっとして大学に入ってまた水泳部かも。

水泳で充実 仲間たちに感謝 (中日新聞投稿 H24.6.29)

 私は高校三年生。水泳部員として最後の戦いがスタートした。
 私は水泳を習い始めて十四年になる。水泳のおかげで、学校でもスイミングスクールでも、たくさんの感動をもらった。

 いくら練習をしてもタイムが伸びず、百分の一秒差で涙を流した大会もあった。挫折やけがもあり、何のために苦しい思いをして泳ぐのかと不安になり、水泳をやめたくなった日々もあった。
 そんな時、私を強くさせたのは、チームの仲間や先生、家族の支えだった。
 私がスランプの時、フォームや体調管理について助言してくれ、ベストタイムが出せた時は、自分のことのように喜んでくれた仲間やそのお母さんたち。
「大会が終わったら受験勉強に専念すればいい」と、背中を押して励ましてくれた先生。スクールの送迎をしてくれた家族や友達のお母さん。私の水泳人生を支えてくれた全ての人に感謝している。

 水泳がなかったら、こんなに充実した学校生活を送れなかった。素晴らしい仲間にも出会えなかった。今まで水泳を続けてきて、本当に良かった。
 県大会が終わり、東海大会出場を決めた。めんなで決意を新たにベストを尽くしたい。

120617 ボルボの市川  登記の市川:大塚・三谷・蒲郡・形原・西浦

ボルボ1ボルボ2

 私の愛車「ボロボ」。オット間違え、「ボルボ850ステーションワゴン」。気に入っています。二人の友人もボルボ仲間。三人ともオジンですが所有者に似て品があると思うのですがいかがでしょうか。

 日曜日の昼、NHKの囲碁をうたた寝しながら見ていると、友人から電話が入った。蒲郡市海陽町のラグーナにてボルボが集結しているとのこと。何故俺に連絡がなかったのだろうと思いながらも、愛車を乗って参上しようとしたところ、エンジンがかからない。キーを回してもクスっともいわないのだ。二週間前西尾まで薔薇を買いに行ったというのに、これどうゆうこと。あきらめて、スバルサンバー軽ワゴンで出動となった。

 主催は「みんカラ」。カーライフを楽しむ仲間が集まる日本最大の車・自動車SNSだそうな。はじめて聴きました。120台程あったでしょうか。ほとんどが850および外観が850に似たV70でした。1800というのもありましたので写真を撮ってもらいました。古い車を大事にしている愛好家がいるのですね。

 ベンツ、BMW等どの外車に人気があるのか知らないけれど、愛車850を乗りつぶしたいと思っています。まずは動くようにしないといけません。金欠病には痛い出費です。


120603 西尾憩いの農園「薔薇」 登記の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

薔薇

 何故か薔薇が好きです。存在感、威厳があるように感じます。我が家の庭は猫の額ほどで日当たりが悪い。そんなところで育てることができるのか。

 西尾市にある憩いの農園には薔薇園があります。たくさん売っていると期待していましたが2週間前がピークとのこと。鉢売りが3つしかありませんでした。
 薔薇のことが詳しいわけでもなく、棘の始末をどうするのかもわからないので、来年にしようと一度は思いました。ところが、一緒に行った友人が、蜜柑とモモ、落花生の苗を購入するということで、体裁が悪く付き合うことになりました。

 薔薇といえば赤。一つしか売っていない売れ残りの赤薔薇を入手しました。名は「クリムゾン グローリー」帰宅してHPで品種を調べたところ

クリムゾン・・・濃い赤
グローリー・・・栄光

発表は1935年。長らくこのバラが赤薔薇の代表選手だったそうです。

「なかなかいい薔薇が買えたじゃん」
急にご機嫌になりました。

育て方も何もわからない。枯らすことがないといいのだけれど。本でも買って勉強しよう。


120602 支部対抗ソフトボール  登記の市川:岡崎・幸田

 「愛知県土地家屋調査士会 支部対抗親善ソフトボール大会」が安城総合運動公園にて開催されました。県内に11支部あり今回の主管は岡崎支部で第30回目となります。

 我ら東三支部は、最近の成績がよろしくありません。なかなか勝てません。大会前の土曜日3回ほど練習をしますが、それだけでは不十分なようです。今回久しぶりに1勝できました。私も補欠で少し参加しましたが、勝利には貢献できませんでした。

 日ごろ運動不足のため、大会後の筋肉痛が業務に支障をきたします。たぶん月曜日は外業はできないでしょう。

 親善とはいえ、各支部名誉をかけての戦いです。その真剣さがなければ30回も続かなかったと思います。

 大会終了後慰労会が豊橋でありました。飲みすぎました。後々体がだるくてきついとわかっていても抑制が利きません。いい年こいて情けない限り。

120527 豊川「おいでん祭」  登記の市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

豊川おいでん1豊川おいでん2豊川おいでん3


 5月26日、27日と、豊川市で「第24回おいでん祭」がありました。仕事で豊川法務局、たまに豊川図書館を利用させていただいています。その隣接する野球場、体育館等で行われました。

 市民の活気に驚きました。行ったのは、午後2時半過ぎで祭りも終了(5時)に近いころでした。にもかかわらず、多くの市民が押し寄せ、野球場には100程のテントが並び、各緒団体が店舗、地震体験、木工体験、PRコーナー等参加されていました。

 体育館前では、有名なB級グルメコーナーもあり、来年の全国大会開催に向かって盛り上がっている雰囲気を感じました。

 豊川市は、最近、一宮町、御津町、音羽町、小坂井町と合併しました。合併前後でどのように「おいでん祭」が変わったのか興味があります。

 「まちづくり」にちょっとうるさい私にとって、昔から豊川市の取り組みに一目置いていました。豊川市民から、「保守的だ」と聞きますが、どうも蒲郡はもっと保守的のような気がします。

 市民参加のまちづくり。私も何かに参加できたらいいなと思いました。


120525 市川総合事務所HP開設   開発の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

 パンパカパーン! パパパ パンパカパーン! お待たせしました。

 お待ちされた方は数少ないかと思いますが、やっと仕事のウェブサイト「登記の市川」を開設します。

 会社のウェブサイトを自作したいと思い始めてから十数年、寄り道して「とことん蒲郡」開設、そして決心して作業に取り組んで1年。まだ未完成ですがそれなりのものはできたのかなと自己満足しています。ただ、これからの更新が大変です。

 ちょっと個性が強すぎるかもしれません。人と同じものとはしたくないという私の想いで自作しました。

 よりによって、開設日が「とことん蒲郡」と一緒です。5月22日の東京スカイタワー開業日にしようかと悩みましたが、「登記の市川」の別称「とことん市川」、同じ「とことん」で統一したほうがよいと判断しました。ま、どうでもよい話ですね。

 いずれにしましても、このウェブサイト「登記の市川」をよろしくお願いします。

120520 囲碁大会と国旗掲揚  開発の市川:幸田・三ヶ根・相見

 今日は、形原囲碁愛好会の「総会及び第21回さつき杯囲碁大会」があった。4組に分かれてリーグ戦が行われた。愛好会の中で一番へぼな私は毎日一戦パソコンソフトで腕を磨き密かに優勝を狙っていた。置き碁というハンディをいただいているのだから勝てるはずだ。しかし、結果は4戦全敗。ショック。次頑張ろう。次回盆過ぎにあるようだ。

 疲れ果てて帰宅し、TV「たかじんの何でも言って委員会」を見た。その中で、三宅久之氏が、TV引退したら、国旗掲揚を推奨する団体の役員に就任するとか。いいね!

120505 国旗掲揚   開発の市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

日の丸1  日の丸2  日の丸3

 「休みが来れば思い出す~ 白地に赤 日の丸だ」(「夏の思い出」・・水芭蕉・・) 
 道路沿いに、祝日には必ず国旗を掲げている家がある。そこを通るたびに、自分が掲揚していないことへの苛立ちを覚える。「俺はなんて非国民なんだろう」

とことん蒲郡

 実は、自身作成HP『とことん蒲郡』の奮闘記「050429 日の丸」のブログを載せている。その後数回掲揚したのであるが、旗立て金具を電灯管理者がポールから取り外してしまったのだ。

 今日は子供の日、祝日だ。近場をオートバイで1時間ほど走って日の丸が出ているか数えた。結果はたったの3軒。1000軒ほどみたであろうか。日本の皆さん。こんなことでいいの。私は右翼じゃないけれど、純粋に日本人であることを素直に表現する必要があると確信した。

 天皇皇后両陛下は、70過ぎても日本のために職責を立派に果たされている。東日本大震災の見舞いはもちろん、自身の御墓のことまで簡素にするようご指示されている。頭が下がります。
 石原東京都知事は、尖閣諸島を東京都で購入する計画を発表したら、国民からの寄付が殺到しているようだ。自身もささやかながら寄付させていただいた。やればできるのだ。それに反して日本政府は何をした。

 たまたま私の自宅は、交通量の多い道路沿いにある。私にできることは、祝日に国旗を掲揚すること。日の丸を見て何か感じてほしい。電灯管理者には承諾を得たので、まず金具をどう取り付けるか考えよう。次回の祝日7月16日の海の日には実行できるようにしたい。オリンピックも始まることだし、日本人の活躍を期待します。

 ”頑張れ ニッポン!”

120414 休眠口座の解約  設計の市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

貯金通帳
 最近休眠口座が話題になった。預金を国の予算に巻き上げられるとか否や。一昨日土地家屋調査士東三支部の総務会に出席のため電車で豊橋に向かった。途中精文館の向かいにみずほ銀行がある。

 みずほ銀行といえば、宝くじ販売していたからひょっとして昔の第一勧業銀行(?)。そういえば神奈川県のサラリーマン時代の通帳がある。急に思い出したのであった。

 すでに解約したのかなー。そうでなければいくら残金があるかなー。帰宅しワクワクして通帳を探した。あったー。残金683円。ちょっとガッカリ。昭和61年の記帳以来使われていなかった。給与の入金があった。「フジツウ(カ」富士通が嫌でやめたのではなく、サラリーマンが嫌で止めたのだから、通帳だけでも繋がっていたいという気持ちがあって解約せずにいたのであろう。

 残念ながら蒲郡にはみずほ銀行がない。名前も変わったことだし、解約しようと決心し今日、調査士の幹事会のついでに手続きした。約30年の利息が748円、計1431円。

 今では、富士通同期と年賀状での付き合いしかないけれども、彼らも後数年で退職だ。もし富士通に退職せずにいたらどんな人生をおくっていたのか、確認したいようなしたくないような。複雑な気持ちである。また合おうと年賀状には毎年のように書いている。

120328 らんちゅう    設計の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

らんちゅうA  らんちゅうB
 2年前から品評会にも参加している得意先の工務店主(きんぎょの師匠)かららんちゅうをもらって事務所室内玄関で飼っている。しかし、今のは3代目。初代は約1年経っても、コブが出る形跡がなかった。餌が悪いようだが、ツルツルの頭では気に入らない。金魚の体型においてスマートな細身のは好みではなく、ポッチャリ小太りなのがいい。女性もそうなんでしょうか。それはともかく、他のポッチャリ種のオランダ獅子頭、土佐金、丹頂に興味がわいた。そこでそれらを室内で飼うため初代らんちゅうをベランダに置いたトロ函に移動させた。

 体型も違い、色とりどりで、気に入っていたが、室内外とも何故か順番にお亡くなりになってしまった。毎日水替えをし餌をあげていたのに残念だ。師匠にきいても、病気は移るので、すぐに隔離しないと全滅するとのことだった。

 昨年の秋、師匠よりもらった5匹、地区のお祭りで露店でかあちゃんと娘が買ってきた師匠が育てた4匹、計9匹のらんちゅうの稚魚を室内で飼い始めた。それが2代目だ。コブが少し出てきたので今後の成長を楽しみにしていたところ、師匠よりもっと良いのをくれる話となった。そこで、今日3代目10匹(全長約3㎝)を入手し室内水槽へ、2代目は屋外へおひっこしとなった。

 素人が覧ても、3代目は尾がでかくてカッコイイ。まだ色は黒いけど、真っ赤になるか更紗になるのか。餌も最高級の「らんちう貴族」。今後の報告を好ご期待!

120326 酔い潰れ   設計の市川:幸田・三ヶ根・相見

 初めての酔い潰れ。といっても大学生の息子の話。私はすでに何度も経験しております。

 昨日、息子の飲み友達からゲロ吐き大変との電話があり、お風呂に入っていたかあちゃん、ビックリこいて洗うのをやめて市内の居酒屋に出動。溺愛する息子の様態が気になりすぎて、TVを覧ていたとうちゃんに目もくれず自分で迎えに行ったのだった。いい人生経験できてよかった。人に迷惑かけてなきゃいいが。かあちゃんのあわてた様子がおもしろかった。

 約30分後泥酔している息子を引き取り車に乗せ帰ってきた。たまたま居酒屋の近くの塾にいた娘も、車の中での介抱を付き合わされたようだ。

 自宅に帰ってきたのはいいけれど、住居は3階。のん気に風呂に入っていたとうちゃんに命令発令。「3階まで運んで」もちろんエレベーターは無し。「自分で歩けんほど飲んできたのか。しょうがねーなー。」

 車に横たわっている息子は、ぐったりしていて肩を抱いても自力で歩こうともしないほど重症。とうちゃんは、息子のベルトをつかんで上半身を、かーちゃん、娘が足を抱え、運んだのだった。せっかく風呂に入ったのに汗ダクダク、それより息が切れてゼーゼー。たまりませんわ。

 布団まで運んだら、かあちゃん息子に「どうした。」「何でこれほど飲んだの」「水飲む」・・・心配のあまりそばを離れず話しかけるのだった。

「何を言っても理解できやせん。はやく電気を消して寝かしとけ」とうちゃんの的確なアドバイスも上の空。

「とうちゃんにもそれほどのサービスをしちゃどうだ」嫉妬するおやじがいた。

120229 「1127」   設計の市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

 昼のワイドショーで嫌なニュースを見た。
 「1Q84」はノーベル賞候補の村上春樹。図書館の本を3冊夢中で読みました。
 「1127」は、練炭自殺に見せかけ、交際男性3人を殺害したとして、殺人罪などに問われた木嶋佳苗被告の誕生日で、なんと私と一緒なんです。
所有外車のナンバーが1127、殺害されたと思われる男性に1127万円の振り込み要求しているんだって。

 ちょっと、こんなおそがいおばさんと一緒じゃ不愉快です。それにしても、男によく持てますねー。私の好みでは全くないのに。

120214 バレンタイン2012  建築の市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

チョコ  クッキー

 今年もきました、我が家のバレンタイン。今年も会話のない娘から貰うしか有りません。結婚して二十数年、妻が一度も使ったことのないガスオーブンが活躍しました。
チョコレートの固まりのようでした。娘に本命がいたのかどうか気になるところですが、お裾分けがあったのでヨシとしよう。

120209 父の死   建築の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

 2月3日午前6時20分。市民病院集中治療室で死亡した。享年77歳。平成8年に脳梗塞を患い、左手足が不自由となった。家では手すりを張り巡らし何とか自力で移動できた。外出は週3回のデーサービス利用のみ。これ以上悪くなると母の看病も限界になると思っていた時、そのリハビリ施設において海苔巻をのどに詰まらせ窒息死してしまった。脳梗塞再発での死を覚悟していたが、こんなことになるとは。

 父の死も悲しんでいる時間はない。通夜、葬儀の準備と何がなんだかわからないまま、せわしい時間が過ぎた。多くの方にご会葬いただき、父も喜んでいることだろう。

 建築士であった父は、構造計算を得意としていた。父が習得したのは50年ほど前で、構造計算する人が少なかった。少し教えてもらったが、恐くてあきらめた。この公式にあてはめて計算すればいいと解っていても、その公式によって、なぜ柱、梁の部材の強度が現場で保証できるのかが初心者には納得できないのである。

 構造計算は、偉い先生たちが、地震等の経験を数式に置き換え推測の下成り立っている。よって、物件を多くこなさないかぎり、イメージがわかない。その間に、間違った計算をしてしまったらどうしよう。気が休まる時がないのである。構造計算の不正が発覚したあの姉歯氏。どんな心臓を持っているのか見てみたい。蚤の心臓の私は、あっさり白旗を揚げた。

 構造計算はできないが、仕事内容を変えて建築事務所を引き継ぎさらに登記測量事務所を自営している。父のときは高度成長時代でイケイケドンドンの時もあったらしい。私の時代はそんなことは夢にもあり得ないだろう。地道にコツコツとお客様の信用をなくさないよう誠意を持ってこなすしか無いと思っている。

 天国から応援よろしくお願いします。

120130 高校時代の先生   建築の市川:幸田・三ヶ根・相見

 G高に、高校2年の時担任をしていただいたH先生に面会に行った。
高校卒業以来一度もお会いしていない先生だ。約40年も前のことだ。やっぱり私のことは覚えていなかった。

 親子の会話がほとんどない娘が2年前J高に入学した。たまたま高校便りをみたら、H先生の名前を見つけた。娘も直接教えてもらっているわけでもないので知らないらしい。

 娘に「H先生に、お父さんが蒲東高でお世話になりましたと言ってこい」と言いつけたが、嫌がって従わず。その後昨年退職されG高に非常勤で来ているのを知っていた。仕事でG高のそばをよく通るので、いつか会えるかなと思っていたが機会がなかった。

 たまたま午後4時過ぎに通ったので、授業も終了しているだろうと思い勇気を持って高校に行ってみたのだった。

 H先生は、明らかに予期せぬ訪問に戸惑っていいた。懸命に思いだそうとしているようだったが話がかみ合わない。そりゃそうだ。中学校のガキ大将も、高校ではしおらしく、一番遅く登校し一番早く下校し存在感はなかったのだから。ましてや、私自身もクラスメートをほとんど知らないし、付き合いもない。

 たぶん初任地で3年目に私の担任だったであろう。H先生の姿を見て当時の初々しい先生の姿を思い出した。複雑な思いの出会いであった。

120115 新春囲碁大会   建築の市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

 第28回新春形原囲碁大会が今日形原公民館で31人の参加者で開催されました。5ブロックのリーグ戦、私のブロックは7人で6戦3勝3敗。ハンディ戦(置き碁)で、実力からいけば私が一番へたくそ。優勝すれば棋力が1ランクアップします。かすかな期待をしていましたが、1試合目の大敗で気力も空回り。2、3、4試合に勝ち、あと一つ勝てばブロック優勝という試合で、大ポカ。死んでいる石を生かしてしまいました。アーア、情けない。

 そもそも、試合に集中する気力が続きません。今年は練習に参加して年4回の大会の一度は優勝してみたいと思います。ハンディがたくさんあるのですから。

120109 シクラメン   測量の市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

シクラメン

 事務所は、昭和50年新築の鉄筋コンクリート造で2階にあります。父の時代は、建築設計事務所として、従業員が7人ほどいたと思います。平成18年に社長交代しましたが交代前の約30年間、事務所の内装改修は一度も行われていませんでした。野郎集団だったので、薄汚い感じ。今は少しずつ改修し大分きれいになりました。

 さらに観葉植物を購入し飾ったところ雰囲気が良くなりました。しかし3年前のベンジャミンはだんだん背が低くなってきました。今年鉢替えをしようと思っています。

 今日はシクラメンを買ってきました。経験上、日光量が少なくても4月いっぱいは花をつけて癒してくれます。

 二人の女性社員と共にやる気いっぱいの事務所になりました。

120108 囲碁・将棋   測量の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

 囲碁と将棋とどっちが面白いかって?私は囲碁。

 将棋は、小学校低学年の時、父の経営する織物工場の従業員に教えてもらった。駒の動かし方を知ってる程度である。何回やっても勝てないのは仕方ないけれど、必ずと言っていいほど「王手飛車取り」となってしまう。それが怒れて怒れてしょうがなかった。まわり将棋、はさみ将棋もしたものだ。

 結婚後、妻と二人の子供が児童館で開催される将棋クラブに通い始めた。最初は教えていたけれども、相手にしなくなった。勝てなくなったということもあるけれども、王様を取るだけのゲームで何だかつまらない。

 囲碁は、大学生の時、父が転業したリース業の従業員に教えてもらった。たかが白黒の石を順に打ち込んでいるだけなのに、どんなルールがあるのか。初心者には難しくとっつきにくく感じるであろう。要は、どちらが碁盤上で大きなスペースを得るかのゲームである。石を打つところがなくなる(終局)まで、ヘボには勝敗はわからない。自分のスペースになっていると思っていたら、違っていて、相手のものだったなんていつものこと。どんでん返しがあってたまらない。実力がない者どうしの試合は、特に面白い。スペースの大小ゲームではなく、石取りゲームに変身するのである。取られたほうは、怒り心頭。買っても負けても本当に疲れます。

 囲碁と将棋の違いは、囲碁のほうに夢があり、波乱万丈の人生を体験できると言っておこう。

 20歳頃にルールを覚えた程度であるが、その後30年ほど打ってはいない。一昨年「形原囲碁クラブ」があることを知り、2回ほど大会に参加した。その中で私が一番のへたくそ。試合は置碁で、ハンディをもらう。毎週日曜日練習があるが、仕事の都合で参加できない。昨年は、何度もお誘いいただいたのにもかかわらず、試合も練習も一度もいけなかった。

 来週の囲碁大会参加のため、今日練習に行ってきた。ほとんど参加してない私のようなものに、気軽に声をかけていただいた。戦績は2戦2勝。日ごろ、就寝前TVを見ながら、そして便所で囲碁の本をながめていた。妻からは「便所の本が、立ち小便の滴があたって臭い」と文句を言われ取り上げられてしまった。そんなの俺のせいじゃない。元気な息子のせいだ。本の配置換えをしなければいけなくなってしまった。でも、踏ん張りながら努力した成果があったことを祈って、乞うご期待。
 
 今日はもう2試合でくたくた。このブログ書いたら、ビールあおって、早く寝よっと。他に何もやる気が起こりません。

120101 賀正   測量の市川:幸田・三ヶ根・相見

12年正月

明けましておめでとうございます。

 従来は、本宅からの日の出写真を添付してきました。新装開店なので、違ったアングルにしようと思い寒い中形原町北浜に行ってきました。焚き火、オデン、お酒の接待もありました。海に浮かぶ大島の上にダイヤモンドリングのような日の出がみられる絶好スポットです。今年は少し雲が多くかすかですが顔を出しました。二百人程の参拝者が友人知人と新年のあいさつをかわされ見ていた私も心うつものがありました。

 家庭円満、商売繁盛ありきたりの願いですが、しっかり拝んできました。


『登記の市川』ブログ    測量の市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

事務所外壁改修 2011/01/01(土)    登記の市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

旧市川総合事務所外観 新市川総合事務所外観
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 2ヶ月ほど前、友人に丸1年日記の更新が無いことを指摘されました。年数回は更新する予定でいたのですが申し訳ありません。リーマンショック以来仕事が忙しくなってしまったからです。お客様への納期を守り、信頼を得ることが大切な仕事なので、土日もありません。従業員も増員しコツコツと業務を拡大できればと思っています。

 さて、昨年10月に事務所外装改修をしました。従来より派手になり目につきやすくなったと思います。縦壁5本ありますが、左から黄色1本(市川の1)、紺1本(看板色)、黄色3本(市川の川)としました。黄色はお金が集まるようにとの願いを込めて。願いが叶いますように・・・。

事務所石造掲示板 2010/01/04(月)   登記の市川:西尾・幡豆・吉良・一色

石造掲示板

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 事務所前には、写真の掲示板があります。「従業員募集」の看板を作ろうと思ったのですが、会社の宣伝にならないかと一工夫したつもりです。石造で高価なものとなってしまいました。道路に面しているので、通行人がたまに立ち止まって見ています。会社のためになっているのかどうかよくわかりませんが、写真を逐次更新していきたいと思っています。

 先日、菊をいただいたので掲示板の横に飾ってみました。最近年をとったせいか植物の水やりが楽しくてしかたありません。

お祭り 2009/11/07(土)   登記の市川:幸田・三ヶ根・相見

お祭り胴上げ

 ちょっと報告が遅くなりました。
 10月は、日本各地でお祭りが開催されたことでしょう。自分の幼少の頃と比較すれば大分寂れたような気もします。昔は娯楽が少なかったということでしょうか。

 さて蒲郡の景勝地竹島にある八百富神社のお祭り(前写真)、そして、海中渡御の三谷祭り(後写真)を見物に行ってきました。特に前者にてすばらしい写真が撮れました。安いカメラなのでシャッター押すタイミングが難しい。というより奇跡に近いのではないかと思う自慢の写真です。

 祭りをとおして地域が活性化されるのはすばらしいことだと思いました。

ちょっと一息 2009/09/16(水)   登記の市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

 ここ2ヶ月、蒲郡市役所から受注した建築設計「N中学校校舎耐震補強工事実施設計委託業務」に時間を費やしました。昨日が納期でした。なんとか間に合いましたが、それにしても疲れました。12時間労働なんて当たり前。当然土日休み、盆休みはありませんでした。でも、仕事というものはそういうものです。今日は他の方が徹夜して頑張っていることでしょう。

 週末からは「シルバーウィーク」といわれる、大型連休があります。「今まで取れなかった休みをここで大いに満喫するぞ」といいたいところですが、さて何をしましょう。考えるだけでイライラします。休みが多すぎると精神的に良くないと思うのは私だけでしょうか。

同級生の死 2009/08/02(日)   とことん市川:豊川・御津・音羽・小坂井・一宮

 私は50才。小中学校の同級生が7月30日癌で死亡した。突然の若すぎる死の知らせを聞いて絶句した。1年間の闘病生活をおくったようだ。認知症の母との二人暮らし。さぞかし辛かったであろう。

 彼女は、美人で明朗活発、我々の中の秀才の一人であった。男っぽく見えたのは独立心が旺盛で中学生でも大人びていたからだろう。人に頼らず自分の力で未来を切り開いていった。そんな彼女の生き様に拍手を送りたい。

同級生の死に接し、「死」というものの存在に気づかされた。今日でも死ぬかもわからない。「我人生悔い無し」といえる毎日を送りたいものだ。

事務所の改修 2009/07/05(日)   とことん市川:西尾・幡豆・吉良・一色

応接室1 応接室2

 4月から6月にかけて事務所の応接室を改修しました。約30年程前のまま手も加えずにきました。綺麗にしたいという希望は以前よりありましたが決断ができずにいたのです。

 内装を張り替えただけで事務所の雰囲気が良くなりました。さらに、「観葉植物」(ベンジャミン、トポス、幸福の木等)、金運、幸福を呼ぶ「昇竜」「フクロウ」、「ケヤキ製時計」、「ヒノキの長いす」、「のれん」、「金魚」等、事務所をいろどる品々をオークション等で買い込みました。

「金魚」は、お得意先からランチュウの稚魚を5匹わけていただきました。別の仕事を持つ妻からはすぐに死んでしまうからと飼育することに反対していましたが、今では毎日のようにのぞきに来ます。

 生き物である「観葉植物」「金魚」と共に、会社も順調に成長できればと願っています。

HP誕生 2009/06/18(木)   とことん市川:幸田・三ヶ根・相見

 今日6月18日念願のHPが公開されました。大変嬉しく思います。

 今後は、日記を適時更新して行くつもりです。
 三河の人々に愛される事務所を目指して頑張りますのでよろしくお願いします。

111230 はじめまして   とことん市川:三河・蒲郡・岡崎・豊橋・豊川

 はじめまして。建築設計・測量・登記の専門家として開業させていただいている市川貞也です。

 従来、2003年5月25日よりよい蒲郡市にするためのHP『とことん蒲郡』、そして2009年6月18日より自営業のHP『登記の市川』を開設いたしました。

 前者は、私のまちづくり参加への想いが強く、数年間全力で更新してきました。現状ではその熱も冷めてしまいましたが、開設当時から主張している内容においては現在でも十分説得力のあるものと確信しています。裏を返せば、行政においては旧態依然。ほとんど変わっていないということだと思います。石原都知事、橋下大阪市長の行動力に大いに期待するところです。

とことん蒲郡

 後者は、仕事のHPを前者より先に作ろうとの思いはありました。職種が複数の法律に関わる官公署申請手続の代理申請業務です。我々同業者から見て法律に基づいた良く理解できるHPはたくさんあります。しかし、お客さまは、何を知りたいのだろうかと考えるとちょっと違うのではないかと思っていました。元来、人と同じことはしたくない自分にとって、勝手にそう思っていただけかもしれません。ただ、早く業務のHPを持ちたいと焦せれども案が浮かばずの状態でした。

 そんなおり、土地家屋調査士業務のHP代行作成業にお願いし、まずHPを公開することにしました。まもなく3年経ちます。昨年代行業さまより、自分で更新のできるHPへのグレードアップを指導されました。良心的な当然の提案でした。この期に、長年懸案の自作のHPを作成しようと決意いたしました。

 お客様の期待に応えるHPになっているかはわかりませんが、一生懸命更新していきたいと思います。よろしくお付き合いをお願いいたします。

 さて、『とことん蒲郡』の「奮闘記」として、きままな発言(ブログ)をしてきました。この度、会社のHP内に「新奮闘記」として継続したいと思います。そして、『登記の市川』は、閉鎖になります。よってそのブログを「新奮闘記」内に移設いたします。

  • 『登記の市川』ブログ
    • 事務所外壁改修 2011/01/01(土) 10:55:42
    • 事務所掲示板 2010/01/04(月) 19:01:50
    • お祭り 2009/11/07(土) 09:37:09
    • ちょっと一息 2009/09/16(水) 21:45:23
    • 同級生の死 2009/08/02(日) 10:55:05
    • 事務所の改修 2009/07/05(日) 10:44:09
    • HP誕生 2009/06/18(木) 22:42:23


a:5511 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional